急転直下! イーロン・マスクSECの和解案受け入れ!

SECの和解案を拒否し、戦う姿勢を見せていたテスラのイーロン・マスクCEOですが、態度を急変。09月29日、SECの案を受け入れて「和解」が成立しました。会長職を退き(CEOにはとどまれる)、罰金2,000万ドルを支払うことになったのです。提訴されてからわずか2日の決断でした。

よく考えない軽口の多い人物ではありますが、決断の早さはさすがといえるかもしれません。これで10月01日(月)のテスラの株価がどうなるのか、気になるところです。

(柏ケミカル@dcp)

コメントを残す