中国株猛烈な勢いで下げる

貿易戦争のために中国における株式市場が大変なことになっているのはかねてからお伝えしているとおりですが、日本が10月08日(月)祝日で市場がお休みな間に猛烈な下げを見せました。なんと1日で約5%も下げたのです。

「上海深センCSI300指数(Shanghai Shenzhen CSI300 Index)」は以下のようになっています(チャートは『Bloomberg』より引用)。

また「香港ハンセン指数(HSI)」は以下のとおりです(チャート引用元は同上)。

どちらもヒドイ下がりようですが、貿易戦争がまだ落着しそうにありませんので「下げがそろそろ止まる」と楽観視もできません。

(柏ケミカル@dcp)

コメントを残す