トランプ師匠「中間層向けの減税」とか言い出す

合衆国では11月6日の中間選挙が迫りつつあります。下院では民主党が過半数を占めるのではないかという観測が強まり、共和党・トランプ大統領の焦りも最高潮といったところでしょう。支持を集めるため、トランプ大統領は10月20日「中間所得層向けの大規模な減税を検討している」と発言。「また思いつきで勝手なことを……」と大向こうを唸らせています。恐らく財源などについても全く考えていないものと思われます。

(柏ケミカル@dcp)

コメントを残す