連邦政府機関の閉鎖 やっぱり越年の模様

アメリカ合衆国連邦政府機関の一部閉鎖はやはり越年しそうです。トランプ大統領の主張する「国境の壁建設のための50億ドル」が民主党の強硬な反対により、通りそうにありません。シューマー院内総務とペロシ次期下院議長は「13億ドル国境警備のための費用」という案を引っ込めるつもりはないようで、トランプ大統領対民主党のチキンレースの様相を呈しています。誠に気の毒な話ですが、自宅待機となっている職員にとっては身も心も寒い年の瀬です。

(柏ケミカル@dcp)

コメントを残す