PER price earnings ratio

PER(パー) price earnings ratio

PERは「price earnings ratio」の略で「株価収益率」と訳されます。
その株式が割安か割高を見分けるための指標。

PER(株価収益率) = 株価 ÷ 一株当たりの当期純利益

あるいは

PER(株価収益率) = 時価総額 ÷ 当期純利益

で求められます。
二つの式は同じです。
●時価総額 = 一株当たりの株価 × 発行済総株式数
●一株当たりの当期純利益 = 当期純利益 ÷ 発行済総株式数
で求められるからです。

一般的にPERは「20」ぐらいが目安とされ、これより値が小さいと「割安株」といわれます。

より分かりやすい解説は「割安株の見分け方は? その2『PER』」を参照してください。

投資用語解説Topへ戻る