毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください
トピック

南朝鮮の仮想通貨取引所ハッキングで破産 「バカなの?」

12月19日、韓国の仮想通貨取引所「ユービット」が取引所を閉鎖し破産を申請すると発表しました。このユービットは二度目のハッキング攻撃(19日午前4時35分)を受けたばかりでした。これによって総資産の17%相当額を失ったと発表していま...
トピック

イールドカーブのフラット化の件

ここにきて「国債のイールドカーブがフラット化している」件が注目されています。利上げを決定した先日のFOMC(連邦公開市場委員会)でも、ミネアポリス連銀のカシュカリ総裁はこの件を取り上げ、利上げに反対票を投じました(シカゴ連銀のエバン...
トピック

風が吹けば……ドルが100円に急落(笑)

なぜだか知りませんが、2018年にやってくるかもしれないブラックスワンを予測することが流行っているようです。「投資業界はなんとか危機が大好きだから」とは、ある投資会社の重鎮に伺った話ですが、確かに皆さん誰かがひどい目に遭うのを楽しみにしてい...
トピック

「高圧経済政策」とはナニか?

来年02月にFRB(連邦準備制度理事会)を退任するイエレン議長は、2016年10月に、経済危機での損失を回復するための解決策になり得るのは唯一「高圧経済(high-pressure economy)」政策だけだと発言...
トピック

アメリカの税制改革法案いよいよ大詰め!

いよいよ年の瀬で市場の動きも静かになってきています。しかし、12月18日(月)からの週は今年最後の重要なイベントがあります。●税制改革法案の行方は? アメリカの税制改革法案が年内に成立するためには、22日(金)までに上院・...
トピック

ブラック・スワンて何? 「黒鳥が来る!?」

投資関連の記事を見ていると、たまに「ブラック・スワン」という単語が登場することがあります。このブラック・スワンとは何かご存じでしょうか?ブラック・スワン(black swan)は、そのまま「黒い白鳥」(黒鳥)ですが、...
トピック

日本株のボラティリティーの高さに失望 「あるある!」

12月12日、ロイターに「日本株に最も強気、為替は50%ヘッジ=蘭NNIP」という記事が掲載されました。これは、オランダの資産運用会社『NNインベストメント・パートナーズ』のヴァレンタイン・ファン・ニューウェンハウゼンCIO(最高投...
トピック

ビットコインは「金」になるのです

ビットコインの高騰が止まりません。先物の登場によって投機マネーがさらに流入しやすくなりました。「よく今手を出せるな」なんて言う人もいますが、これからも上がると信じるのであれば「1枚」でも買っておくのがいいかもしれません。※購...
トピック

ビットコインの大量保有者は結託している!?

ビットコイン先物は堅調で推移し、無茶なボラティリティーながら投資家の注目を集めるようになっています。「詐欺だ」とかいろいろ言われてきましたが、お金を投じる人は引きも切らず、その加熱ぶりには「これからだ」という感じすらあります。 ...
トピック

ビットコイン先物上場! 1時間で……

CBOEグルーバルマーケッツ(シカゴ・オプション取引所を運営)が12月10日「ビットコイン先物」を上場しました。取引開始から1時間で600枚近くが取り引きされました。日本時間12月11日午前9時36分の時点でビットコイン先物...
トピック

「つみたてNISA」投資先の金融商品は現在131本!

いよいよ金融庁肝入り企画の「つみたてNISA」が来月より開始されます。すでに口座を開設した人もいらっしゃるでしょう。つみたてNISAの投資対象となる金融商品は、金融庁に届けられたものでなくてはなりません。12月06日、金融庁...
トピック

年末に向けて日本株 12月第3週の予測は混沌? 楽観的?

12月第2週の日本の株式市場はジェットコースターのようでした。12月06日に日経平均が「▲445.34円」と大暴落。翌日12月07日に急反発して「+320.99円」。12月08日にはさらに上昇して「+313.05円」。12月...
トピック

問題はやはり「取引所」 ビットコイン強奪!

仮想通貨ビットコインが絶好中で急騰中! ですが、12月07日、スロベニアに拠点を置く仮想通貨取引所『ナイスハッシュ(NiceHash)』のセキュリティーが破られ、ウォレットから6,400万ドル相当のビットコインが盗まれたことが明らか...
基礎知識

割安株の見分け方 その44「PSR」とはナニか

株式投資でお金を儲けるには「安く買って高く売る」が基本です。安く買うためには「割安株」が見分けられなければなりません。そのためのさまざまな指標(INDEX)がありますが、「PSR」もその一つ。今回はPSRについてご紹介します。 ...
トピック

さぁ来ました! 米デフォルト騒動の第二幕!

アメリカ連邦政府の債務の上限問題が予定どおり再燃です。Money1でも2017年09月にお伝えしたとおり、その時点では「12月に先送り。また12月に考えましょう!」だったのですが、その12月がやって来たのでいよいよ本腰です。...
タイトルとURLをコピーしました