基礎知識

日本の株式市場はヘン! 時間が味方にならない!

取材で投資家、またヘッジファンドの中の人に話を伺うことがありますが、多くの人が「日本市場は駄目だなぁ」とおっしゃることが多いのです。今回は、これから投資を始めようと考えている皆さんはもっと海外に目を向けないといけないという件です。 投...
基礎知識

「赤字国債」ってナニ? 日本のアカン話

■用途別に呼ばれるので「赤字国債」 日本政府が発行する日本国債は、現在では大きく分けて「建設国債」と「赤字国債」の二種類があります。 ●建設国債 公共事業費に充(あ)てるために発行する国債 ●赤字国債 歳入が足りな...
基礎知識

その国は大丈夫か? を表すのが「ソブリンリスク」

投資の世界では「Sovereign Risk(ソブリンリスク)」という言葉がしばしば使われます。このソブリンリスクとは、ひと言で言えば「その国に貸したお金が返ってくるか、その信用度合い」を意味する言葉です。「国債」はその国に政府が発...
基礎知識

投資と投機の違いは!?

「投資」と「投機」の違いとは何でしょうか? Money1編集部が読者の皆さんに勧めているのは、あくまでも「投資」であって、「投機」ではありません。この二つの違いについて、『ウォール街のランダム・ウォーカー』の著者であるバートン...
トピック

赤字の法人からも税金を取る! 「外形標準課税」って何?

会社が税金を納める場合、従来は「所得」について税金が掛かっていました。つまり所得が「0」や赤字、もうかっていない場合には税金が掛けられなかったのです。しかし、「外形標準課税」というシステムがあって、これは赤字の会社からも税金を取れる...
トピック

日本でも本格導入が予想される「インボイス」方式

消費税の税率が現在の8%から「10%」に上昇する時期に併せ、「インボイス方式」が日本でも本格的に導入されることが予想されます。最近ニュースでも「インボイス」という言葉をよく聞くようになりました。この「インボイス」とは何でしょうか? ...
トピック

40円という国も!世界のタクシー事情

皆さんはタクシーをよく使いますか? 現在、首都圏では「初乗り料金730円」となっており、外国人旅行者からすると東京は世界的にタクシー代が高い街といわれます。そこで今回は、世界各都市のタクシー初乗り料金について調べてみました。 『P...
トピック

「絶対計算者」は「正しい値段」を決める!

■経験や勘ではない! きちんと数字で証明する! 「経験や勘で判断する」とされてきたことに、データ解析の光が当たり、その経験や勘を完膚なきまでに打ち負かす事態が起こっています。それを成し遂げる、データの定量分析人、それを「絶対計...
基礎知識

アメリカならではのクレジットカードの支払い方法は経済格差が広がる要因の一つ!?

現在社会人の皆さんのほとんどがクレジットカードを持っていらっしゃるでしょう。大変に便利なクレジットカードですが、実は日本とアメリカでは、利用した金額の支払い方法などに大きな違いがあるのをご存じでしょうか? ■どこまで払うか自分...
トピック

「通貨スワップ協定」とは?

日本と韓国が新たな「通貨スワップ」を締結するのでは? とネットでも話題になっています。韓国経済は現在非常な苦境にあるとされ、そのため日本との通過スワップが必要といわれます。この通貨スワップとは何なのでしょうか? 「通貨スワップ...
トピック

20代で貯金はどのくらいが普通? みんなの貯金額は?

金融広報中央委員会の調べた、年収と保有金融資産に関するデータがあります。20歳代、30歳代といった各年代別に、年収、保有金融資産を集計したものです。 日本の場合は、現金以外の、例えば株式などで自分の資産を持っている人は少ないと...
基礎知識

「オフショア」って何?

■「オンショア」もあるよ! 「オフショア」 よく使われるフレーズとして「オフショア・センター」といった言葉があります。世界の金融取引の中心地の一つであるロンドンは、よく「オフショア・センター」といわれます。 ショアは「s...
基礎知識

企業業績から株価を分析する方法

■株価が妥当かどうかを判断する方法はいろいろある! 「株価」は時間とともに刻々と変動します。株価はその企業の評価といってもいいですが、その企業の業績が正当に反映されているとは限りません。割安な株、割高な株などさまざまです。投資...
タイトルとURLをコピーしました