アルゼンチン

トピック

【アルゼンチンがデフォルト】アルゼンチン・ペソの「対ドル」チャートがスゴイ!

2020年05月22日(金)、アルゼンチンがデフォルト(債務不履行)となりました。これで9回目のデフォルトです(以下の記事でご紹介したカーメン・ラインハート教授のカウントによる)。 先にMoney1でアルゼンチンに触れたのは2019年...
トピック

アルゼンチン「100%ドボン」と断言される 通算9回目のデフォルト近し

世界を股に掛ける高利貸し「IMF」(International Monetary Fundの略:国際通貨基金)に「SBA」(Stand-by Arrangement:スタンドバイ取り決め)を要請するなど、2018年05月から通貨安で...
トピック

「G20」はやっぱりグダグダ

アルゼンチンのブエノスアイレスで開催された『G20』は各国の足並みは揃わず、やっぱりぐだぐだで終わりました。 アメリカ・トランプ大統領が自国のFRB(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)に圧力を...
トピック

中国に異変? キンペーちゃん危うし!?

中国で何か異変が起こっているのでは?というニュースが出ています。習近平に対する不満が爆発し、政権内部での暗闘が激しくなっているという推測まであります。実際、アメリカ・トランプ大統領による2,000億ドル規模の制裁関税追加に対して、明...
基礎知識

「ホットマネー」とは? お金は利益を求め、リスクを避ける

投資関連のニュースに「ホットマネー」という言葉が登場することがあります。あまりいい言葉とはいえないのですが意味をご存じでしょうか? 一般的に「ホットマネー(hot money)」とは、世界の金融市場を移動する短期資金のことを指...
トピック

南朝鮮で「ウォン安」進む ドボン候補か?

ドル高の圧力がじわじわと高まる中で、新興国からの資金流出がその国の通貨安を進行させています。アルゼンチンの「アルゼンチンペソ」、トルコの「トルコリラ」、ブラジルの「レアル」などが危険視されていますが、南朝鮮でも通貨安が進行中です。 ...
トピック

アルゼンチン中銀総裁が更迭! 通貨安変わらず!

通貨安で危機的状況に変化がないアルゼンチンで、06月15日中央銀行総裁を交代するという発表がありました。ストゥルゼネゲル中央銀行総裁が通貨安の責任をとって辞任。マクリ大統領(Mauricio Macri)はカプト金融相(Luis C...
トピック

FOMC予定どおり金利上げ決定! 株式市場ドドンと下落

06月13日、FRB(Federal Reserve Bankの略:連邦準備制度理事会)はFOMC(Federal Open Market Committeeの略:連邦公開市場委員会)で、政策金利を25bp引き上げること(1.75-...
トピック

さあさあトルコリラの正念場!

新興国の経済が正念場です。アルゼンチンペソに続き、トルコリラも正念場を迎えています。05月16日(日本時間)にはついに「1ドル=4.5トルコリラ」を突破し、最安値を更新したのですが、その後急激に戻して「4.4161トルコリラ」で終わ...
タイトルとURLをコピーしました