合衆国

トピック

【半導体戦争】中国で半導体不足が深刻!ウエハの7割は中国で消費

中国で深刻な半導体不足となっています。半導体の材料となるシリコンウエハも取り合いになっているとのこと。『阿波罗新闻』に非常に興味深い記事が出ました。 中国は世界最大のウエハの輸入国でその金額は年間3,000億ドルにもなります。少なくと...
トピック

台湾国防省「2025年までに敵艦の半分を沈める能力」を獲得する

台湾を巡るアメリカ合衆国と中国のつばぜり合いも激しさを増しています。 合衆国は台湾に400発もの対艦ミサイル(ハープ-ン)とその運用に必要な機材の売却を決めましたが、台湾の張哲平(チャン・チェピン)副国防省は、この合衆国の支援を受けて...
トピック

【要注意】合衆国市場に上場した中国企業217社が判明!

売上高を粉飾していたことがばれてアメリカ合衆国『NASDAQ市場』からたたき出された『Luckin Coffee(ラッキンコーヒー:瑞幸珈琲)』という中国企業がありました。 「中国のスタバ」と呼ばれ、一時期もてはやされたのですがウソを...
トピック

ボルカーさん死去 謹んで哀悼の意を表します

2019年12月08日、アメリカ合衆国の財政政策・金融政策に大きな貢献をしたポール・ボルカーさんが亡くなりました。ボルカーさんはFRB(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)議長として豪腕を発揮し、19...
トピック

中国に技術を漏らすな! ノーモア技術泥棒!で法案提出

アメリカ合衆国と中国による通商協議が終わりましたが、いまだに両国から合意された事項についての発表がありません。出てくるのは「協議を続けることの有用性について認識は一致している」といった至極当然とも思えるものだけです。 つまり「...
トピック

「壁の予算」で揉め続け! 閉鎖は新年も続く観測(ウンザリ)

12月22日(土)からアメリカ合衆国・連邦政府機関の一部で閉鎖が開始しました。共和党・民主党間でいわゆる「メキシコの壁」建設についての費用を盛り込む・盛り込まないで対立が続いておりまして、(政府機関閉鎖を回避するための)暫定予算が成...
トピック

合衆国政府機関またぞろ閉鎖危機!

トランプさんが大統領になってから半年ぐらいごとに「政府機関の閉鎖危機」についてお伝えしていますが、またぞろその季節になりました。トランプ大統領は主張を曲げるぐらいなら閉鎖になった方がせいせいすらぁ!というような人ですが、さすがにこの...
トピック

FOMC、トランプ大統領の要請をガン無視!

2018年12月19日、FOMC(Federal Open Market Committeeの略:連邦公開市場委員会)は暴落している株式市場を一顧だにせず、また脅迫めいたtweetで非難を繰り返すトランプ大統領を無視し、本年4度目の...
トピック

合衆国の制裁とその解除 「ZTE」の例まとめ

中国通信機器最大手『ファーウェイ(華為技術有限公司)』の孟晩舟CFO(Chief Financial Officerの略:最高財務責任者)がカナダで逮捕。逮捕の容疑は、アメリカ合衆国の対イラン制裁に違反した容疑でした。同様に対イラン...
基礎知識

「CFIUS」とは? 重要度を増す「対米外国投資委員会」

「CFIUS」は「Committee on Foreign Investment in the United States」の略で、日本語では「対米外国投資委員会」と訳されます。片仮名表記では普通シフィウスです。 CFIUSは...
トピック

麻生閣下も「新冷戦」に警鐘!

G20※での合衆国・中国の対決、トランプ大統領VS習近平国家首席に注目が集まっていますが、互いの中枢部での話し合いはうまくいっていないようで、「トランプ大統領は中国への制裁関税をさらに課す構え」との報道がすでに流れています。 ...
トピック

合衆国・中国の貿易戦争は鎮静化しないよ!

APEC(Asia-Pacific Economic Cooperationの略:アジア太平洋経済協力)首脳会議が開催されましたが、首脳宣言が採択されないという前代未聞の事態となりました。APECはアジア太平洋地域の21カ国と地域が...
トピック

キンペーちゃんどうした!? 習近平国家主席歩み寄りか?

中国との貿易戦争の手打ちのために「高官に草稿作りを指示した」という報道がありましたが、その後「それは事実ではない」という報道が出て、合衆国株式市場も11月02日は下落で終わりました。11月05日の日本市場も下落。トランプ大統領の言動...
トピック

南朝鮮の株式市場がいよいよ危ない件

通貨安が進行中の新興国がいよいよ危ないのではないかという観測が出ています。日本国土の斜め上にある韓国もウォンという通貨を使う新興国ですが、通貨安もそうですが株式市場が大変危ない状況となっています。以下が本日10月25日までのKOSP...
トピック

サウジやっと記者の死亡を認める 「行きずりの殺し屋」じゃないだろ

10月20日、サウジアラビアは、反政府的な言動を行っていた記者、ジャマル・カショジさんの死亡をやっと認めました。サウジ当局は、トルコ国内にあるサウジアラビア総領事館内で、口論と格闘があった結果、カショジさんが死亡した、という捜査結果...
トピック

いよいよ合衆国「中間選挙」3週間前!

合衆国の中間選挙は11月06日ですので、共和党・民主党ともお尻に火が付いています。トランプ大統領にヒドイ目に遭わされた人々は「負けやがれ」と激しく思うでしょうが、以前にもご紹介したとおり、 初めて大統領になった人物が臨む「初め...
トピック

アメリカ一強政策でドル高基調も外貨準備のドル保有は減る!?

合衆国・トランプ大統領が標榜する「アメリカファースト」は、とりもなおさず「世界各国がどうなろうとアメリカさえうまくいけばいい」という「アメリカ一強」政策です。そのため、同盟国だろうが何だろうが全方位で難癖をつけ、脅しつけています。 ...
トピック

アメリカの貿易赤字拡大!

合衆国・商務省のデータによると、トランプ大統領の「アメリカの貿易赤字を縮小する」という断固たる措置にも関わらず、またドル高トレンドにも関わらず、貿易赤字額は拡大しています。ロイターの記事にもなっていますが、貿易戦争のおかげで合衆国農...
タイトルとURLをコピーしました