金利

トピック

韓国「金利上昇」に戦々恐々。0.5%上昇で「5.9兆」利払いが増加

『韓国銀行』が利上げの議論を始めたという話が出ております。先に『韓国銀行』は基準金利を予定どおり、韓国史上最低の0.50%に据え置く決断をしました。 一方で債券の金利(貸出金利の基になる)は債券市場で上昇傾向にあります。以下をご覧くだ...
トピック

韓国でも長期金利が不気味に上昇!急騰レベル

先にご紹介したとおり、韓国でも金利上昇についての懸念が強まっています。韓国でもじわじわと、しかし確実に長期金利が上昇しています。 2021年05月14日 国債10年物金利:2.158% となっており、2018年11月2...
トピック

韓国「米の金利引き上げ」に警戒!家計負債が最大に膨らんでいるので危ない

韓国で、2021年05月17日、洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官主催で「対外経済長官会議」が開催され、「アメリカ合衆国バイデン政権の経済政策の点検と示唆する点」についてが話し合われました。 合衆国でのインフレが金利上昇...
トピック

『韓国銀行』の推算では1%金利が上昇すると……

韓国では2020年に家計負債が急騰しましたので、さすがに金利上昇に対する懸念が韓国メディアで報道されるようになっています。 『韓国銀行』が韓国の野党議員に提出した資料についての報道が『ソウル経済』に出ており、見逃せないデータがあります...
トピック

韓国が懸念する金利上昇がじわじわ来ている

コロナ禍で債務(返済しなければならない借金)が急増したため、韓国では金利が上昇することに対する警戒感が強まっています。家計が受けたローンの7割が変動金利のため、金利が上昇すると利払いが増え、それによって家計が苦しくなることが予想されます。ま...
トピック

韓国「金利が上がるとまずい」2020年の借金400兆増加で

韓国で金利上昇についてドタバタしております。コロナ禍の中、政府・企業・家計の三部門で借金を増やしすぎたため、ここで金利が上昇すると大変なことになるからです。 まず韓国三部門の2020年の借金増を簡単にまとめますと、以下のようになります...
トピック

『韓国銀行』緊急に国債2兆ウォン買い入れ!

アメリカ合衆国で国債の金利が急上昇するという状況があり、ドタバタしてきました。 先にご紹介したとおり、2021年02月26日、上半期に5~7兆ウォンの国債を買い入れるとした『韓国銀行』ですが、韓国債の金利も上昇しているため、以下のよう...
基礎知識

「スワップポイント」とは? FX取引の基礎用語

FXに関する用語に「スワップ」というものがあります。「今年1年のスワップは○円だった」といった使われ方をしますが、これはどういった意味なのでしょうか。FX用語の「スワップ」について解説します。 ■スワップ=スワップポイントのこ...
基礎知識

「流動性の罠」とは?

景気が悪くなったときには金利を下げてお金の流通量を増やす、というのはまっとうな方策です。しかし、異常な低金利下ではいくらお金の流通量を増やしても効果なしという状況になります。これが「流動性の罠(liquidity trap)」です。...
トピック

「トルコリラ投資」で失敗するわけ? なぜって……

筆者のところにも「トルコ国債を買いませんか」みたいな宣伝が来るのですが、とてもそんな勇者にはなれません。トルコリラに投資して失敗する日本人が多い。しかも何度も!なんて記事がありまして(本記事末URLを参照)……なぜそんなことになるの...
トピック

大統領に知らせますか? トルコの大統領はヘン!

通貨安の進行で危険視されているトルコですが、この危機に際してエルドアン大統領は05月14日に有力な機関投資家を招いて自国の経済政策についての説明会を開きました。 そこまではまあいいのですが、エルドアン大統領は「金利引き下げ」を...
トピック

米金利上昇と株式市場

アメリカの(政策)金利の上昇はアメリカ国内だけではなく、世界中に大きな影響を及ぼします。昨日ご紹介したアルゼンチンのドボン問題もアメリカの金利上昇が原因になっていることは確かです。 またアメリカ国債の利回りの上昇は、投資先を株...
トピック

黒田総裁の会見には無風(笑)!

本日04月27日(金)、日本では大型連休前の最後の日ですが、日本銀行総裁・黒田さんの定例会見が行われました。黒田総裁の会見内容は特に目新しいものはなく、インフレターゲット2%の実現時期について明言を避け「金融緩和は維持する」でしたか...
トピック

FRB新議長にパウエル現理事 11月01日のFOMCの発表は?

FRB(米連邦準備制度理事会)の新理事長に、現理事のジェローム・パウエル氏が就任するとのこと。現理事長のイエレン女史は、トランプ大統領と折り合いが悪いようで、その不仲が漏れ伝わってきていましたので、交代は致し方ないところでしょう。「...
基礎知識

最近の「金価格の推移」 やっぱり金は危機に強い!?

「危機にはゴールド!」といわれます。戦争などによって世界的に情勢が不安定になると通貨や株式などではなく、現物資産の「金」の価値が上がる、という話。誰もが聞いたことはありますね。 では、金ちゃんちの三代目アホ坊んが、南朝鮮・日本...
トピック

バランスシートの縮小でナニが起こる?

FRBがテーパリングから資産の圧縮に向かう動きを見せており、それは09月から始まるといわれています。この資産圧縮によってナニが起こるでしょうか? 市場はすでに「バランスシートの縮小問題」を織り込んで動き始めていますが、今回は昨日の記...
トピック

アメリカの金利が上がると「円安ドル高」になる!

アメリカで12月中に「利上げ」が発表されるのではないかと観測が強まっています。この利上げはどんな影響をもたらすのでしょうか。市場ではこの利上げ観測はすでに盛り込まれているといわれていますが……。 12月02日に発表された11月の雇用統...
基礎知識

投資と投機の違いは!?

「投資」と「投機」の違いとは何でしょうか? Money1編集部が読者の皆さんに勧めているのは、あくまでも「投資」であって、「投機」ではありません。この二つの違いについて、『ウォール街のランダム・ウォーカー』の著者であるバートン...
タイトルとURLをコピーしました