UTSR

from Sponsor
トピック

「米中妥結」合衆国にはお得なディール 中国は追い込まれている

アメリカ合衆国と中国の対立が貿易面において第一弾の合意に達するのではないか、という観測が出て、市場がリスクオンに傾きました。結局また先送りなのでは、という見方もあったのですが、なんとか妥結がなったようで、2020年01月に両国が署名...
トピック

WTO「開発途上国・優遇廃止」トランプ師匠の期限は本日!

アメリカ合衆国のトランプ大統領は、かねてよりWTO(World Trade Organizationの略:世界貿易機関)についての改革を迫っています。 その流れで。トランプ大統領は2019年07月には「全く開発途上国に当たらな...
トピック

トランプ師匠「優遇措置撤廃」を叫ぶ! 中国・韓国への優遇措置はなくなるかも

現在のアメリカ合衆国政府がWTO(World Trade Organizationの略:世界貿易機関)について不信感を持ち、調停能力を持たないことにいらだっているのは明らか※ですが、ついにトランプ大統領は「途上国についての優遇措置を...
トピック

今週中に合衆国・中国「貿易問題で電話会談」

09月までの利下げ確率80%などといわれ、利下げ期待があってアメリカ合衆国市場では株価が上昇を見せています。しかし、合衆国と中国の貿易協議が悪い方へ進んだというイヤな情報が表に出てくると、株価が急落することは間違いありません。 ...
トピック

合衆国、追加関税を発動! トランプ師匠一歩も退かず

アメリカ合衆国と中国のギリギリでの協議は残念ながらまとまりませんでした。そのため、05月10日午前0時1分(日本時間の午後1時1分)、中国からの約2,000億ドル分の輸入品目に追加関税が賦課されました(関税率は10%から25%に上昇)。 ...
トピック

トランプ師匠、恫喝してきたWTOに中国などを提訴

アメリカ・トランプ大統領の下で激化する一方の貿易戦争ですが、UTSR(Office of the United States Trade Representativeの略:アメリカ通商代表部)は、中国・EU・カナダ・メキシコ・トルコ...
トピック

トランプ師匠、中国からの輸入に関税オンか!?

07月06日、アメリカと中国がお互いに340億ドル相当の輸入品目に25%の関税を賦課し合うという制裁関税・報復関税が発動しました。中国が報復関税を発動したことに怒ったトランプ大統領は、UTSR(Office of the Unite...
from Sponsor
タイトルとURLをコピーしました