おススメ記事
広告

韓国「米国債」を15億ドル売却。Securities(証券類)の1/3は米国債

広告

定点観測です。2021年05月15日、アメリカ合衆国財務省から合衆国公債の主要ホルダーとその金額が公開されました。韓国の保有金額を見てみましょう。

韓国は03月末時点で「1,229億ドル」保有しており、前月末「1,257億ドル」から15億ドル減らしました。

『韓国銀行』の発表によると、02月から03月に外貨準備のうちSecurities(証券類)は「37億ドル」減らしています。ですので、このうちの15億ドルは合衆国公債だったことになります。

また、03月でのSecurities(証券類)保有額は4,059億ドル。このうち1,229億ドルが合衆国公債ですので、残りの2,830億ドルは正体不明のSecurities(証券類)です。

ちなみに外貨準備のSecurities(証券類)の中の合衆国公債の割合は以下のようにほとんど一定です。

2019年01月~2021年03月で見ると、多くても「33.2%」、少なくても「30.2%」と極めて狭いレンジに限られています。Securities(証券類)のほぼ1/3は合衆国公債と定められているかのようです。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました