おススメ記事
広告

「ゴドウィンの法則」とは?

広告

直接には金融・投資と関係のない言葉なのですが、経済学者のポール・グルーグマン先生も著作の中で(面白がって)引かれていますので、ご存じない方のためにご説明をしておきます。

「ゴドウィンの法則」とは、1990年にマイク・ゴドウィン(Mike Godwin)さんが提唱したもので「インターネット上での議論が長引けば長引くほど、ヒトラーやナチが引き合いに出される確率は1に近づく」(As an online discussion grows longer, the probability of a comparison involving Nazis or Hitler approaches 1.)というものです。

確かに、ネットで議論が白熱してくるとナチスやヒトラーの所行を引いたり、ナチスやヒトラーの所行に例えたりといった人が出てくるものです。そうなったら「議論もおしまい」なのかもしれませんね。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました