おススメ記事
広告

韓国「トリプル安」で災厄の木曜日!韓国債の利回り「2.2%」を一気に突破!

広告

通貨株式の方は先にご紹介しておりますが、債券の方にも目を向けてみましょう。

以下は最も枚数の多い韓国債3年物の利回りチャートです(チャートは『Investing.com』より引用:日足)。

2022年01月27日、一気に「2.2%」を突破しました。利回りが上昇するということは、韓国債が忌避・売却されていることを意味します。

以下の通り「通貨安」。

以下の通り「株安」。

――というわけで、本日は通貨安・株安・債券安トリプル安が一気に進行した日でした。

韓国にとっては大きな資金流出の日となったわけです。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました