アメリカ

基礎知識

中国の「国家安全法」とは? 「民主的独裁体制」という頭のおかしな単語が登場する!

2020年5月28日、中国で「第13期全国人民代表大会」(日本の国会のようなもの)が行われ、「中華人民共和国 国家安全法」を香港特別行政区にも適用することが決定しました。 国家安全法の適用について香港市民の間からは批判の声が挙がってお...
トピック

日本の対南朝鮮規制でマイクロンの株価上昇! チャートで確認!

07月01日、日本政府は半導体製造に必須の部材「フッ化水素」「フッ化ポリイミド」「レジスト」3つについて、韓国に輸出する際の優遇措置を取りやめると発表。以降、韓国は大騒ぎになっています。 Money1で以前からお伝えしていると...
トピック

トランプ師匠、まだやる気! 「非常事態宣言」待ったなし!?

超党派でまとめた予算案が02月14日下院で可決されましたので、後はトランプ大統領の署名だけになりました(上院では先に可決されています)。トランプ大統領も署名するようですので、これで「連邦政府機関の閉鎖」(government shu...
トピック

なんとか「閉鎖再開」は回避できそうですが……トランプ師匠はまだやる気!?

壁建設予算約57億ドルを盛り込んだ予算案でなければ駄目だと主張し続けていたトランプ大統領ですが、02月11日に行われた超党派の交渉担当者の協議は、基本的に合意に達したようです。この合意では、約57億ドルではなく、壁を約88.5km分...
トピック

合衆国司法省「ファーウェイ」を起訴!

アメリカ合衆国の「ファーウェイ」に対する追及が激しくなっています。司法省は、大手通信会社『Tモバイル』の企業機密を盗んだとして、華為技術(ファーウェイ)、孟晩舟CFO(最高財務責任者)、並びにファーウェイの子会社を起訴しました。 ...
トピック

政府機関の閉鎖やっと解消! しかし……

アメリカ合衆国の連邦政府機関の閉鎖(government shutdown)を解消する法案がやっと上院で可決されました。トランプ大統領・共和党・民主党がようやく妥協したわけですが、これには大統領肝いりの「壁建設予算の約57億ドル」は...
トピック

プーチン大統領の「無理スジな希望」 ドルを使いたくない

ロシアはアメリカその同盟国から制裁を受けています。プーチン大統領は、この制裁に対抗するために「報復の発動を可能にする法律を可決」などを行っていますが、そもそもロシアは石油輸出一本で食べている国なので、先進国に報復するといってもできる...
トピック

トランプ師匠の妥協案を民主党が一蹴!

アメリカ合衆国の連邦政府機関の閉鎖(government shutdown)が「まだ」続いていますが、トランプ大統領と民主党首脳部の対立がむしろ激化しており、どこで折り合えるのか全く分からなくなっています。 01月19日、トラ...
トピック

合衆国、超党派の議員で中国企業を名指しして規制する法案を提出!

2019年01月16日、トム・コットン(Tom Cotton)共和党上院議員、クリス・ヴァン・ホーレン(Chris Van Hollen)民主党上院議員、マイク・ギャラガー(Mike Gallagher)共和党下院議員、ルーベン・ガ...
トピック

華為CFOパパ、なんとトランプ師匠を褒める!

カナダで逮捕され、アメリカ合衆国に身柄の引き渡しが行われるか注目されている中国通信機器最大手『ファーウェイ(華為技術有限公司)』の孟晩舟CFO(Chief Financial Officerの略:最高財務責任者)。彼女の父親である任...
トピック

「連邦政府機関閉鎖」ついに最長に!

オバマ政権下の「22日」がこれまでの最長だったのですが、2018年12月22日に始まった連邦政府機関の一部閉鎖(government shutdown)がついに24日を超え歴代政権最長となりました。このおかげで01月11日には約80...
トピック

中国に技術を漏らすな! ノーモア技術泥棒!で法案提出

アメリカ合衆国と中国による通商協議が終わりましたが、いまだに両国から合意された事項についての発表がありません。出てくるのは「協議を続けることの有用性について認識は一致している」といった至極当然とも思えるものだけです。 つまり「...
基礎知識

大統領の「国家的緊急事態宣言」(非常事態宣言)とは?

メキシコ国境に建設する「壁」の問題で民主党との合意ができないトランプ大統領ですが、「非常事態宣言」(国家的緊急事態宣言)を行い、非常時に持つことが許される「大統領の大権」を使ってでも強行突破しようとしています。 国際政治・合衆...
トピック

通過しない「つなぎ予算」 上院で「9票」要るんだってば!

連邦政府機関の閉鎖が続くと株式市場に嫌な影響がありますので、この問題をひつこく取り上げている訳ですが、ついにトランプ大統領は「国家非常事態を宣言」し、「非常権限を行使する」ことについても言及しました。いささか記者からの煽りに乗った感...
トピック

「アジア再保証イニシアティブ」とは? 「対中国法」成立へ

アメリカ合衆国の中国に対する圧力は、経済面に限られているわけではありません。対中「貿易戦争」と呼ばれていますが、Money1でかねてからお伝えしているとおり、これは「考え方の相違」における戦いが激化しているのであって、イデオロギーの...
タイトルとURLをコピーしました