おススメ記事
広告

韓国にドボン迫る!?

広告

20170308_img

韓国という国はヘンな国で、かつては中央銀行が赤字という「なんでそんことになるの!?」というニュースでネットを騒がせたことがあります。その国の紙幣を発行できる中央銀行(日本の場合は日本銀行)は紙に印刷するだけでお金を生み出すことができるのです。この通貨の発行益は莫大なものですから普通どの国の中央銀行も赤字になるなんてことはあり得ません。

それはさておきまして、韓国のドボンがいよいよ目前という話になっております。次のような点が識者から指摘されています。

①ウォン高が進行
⇒韓国経済は完全に輸出依存型なのでウォン高は経済に大きなマイナス
②外貨準備高
⇒外貨準備は為替の安定に使われますがこれが足りない
公表されているデータが怪しい
流動性の高い(つまりすぐに現金化できて使える)資産はほとんどないのではないか
③巨大な家計債務がある
⇒日本ではあまり報じられませんが、韓国の家計が抱える債務は莫大なもので
韓国のGDPとほぼ同額が家計負債となっています。

韓国の中央銀行に打てる手は全くありません。最近「4月危機はあり得ない」なんて韓国の新聞記事があったようですが、4月どころか3月末日にドボンになっていないかが気になるところです。韓国にかかわる企業は残り少ない時間をできるだけ損失を少なくするように動くべきではないでしょうか。

(高橋モータース@dcp)

タイトルとURLをコピーしました