おススメ記事
広告

「ドルウォン」10日(金)夕刻・おかしなローソク足(笑)も出る「1,205ウォン」までウォン安

広告

韓国通貨「ウォン」の高安トレンドに注目しています。2020年07月10日(金)16:01現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

長い陽線となりました。とりあえず一時「1ドル=1,205ウォン」までウォン安が進行しています。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

天底の「1ドル=1,197.24ウォン」から、「1ドル=1,201.0ウォン」、「1ドル=1,202.2ウォン」、「1ドル=1,203.6ウォン」と下値を切り上げながらウォン安方向し進行してきました。

問題は「1ドル=1,203.6ウォン」のラインが持つかどうかです。

また、上掲のように3カ所で「おっかしなローソク足」(赤い矢印の「コレ」で示しています)が出現しています(笑)。本日はウォン安推進派にとっては楽しいプライスアクションかもしれません(少なくともここまでは)。

また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年07月10日(金)が締まりましたので、ドルウォンの状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」10日(金)ウォン安で決着!「1,200ウォン」超えをなんとか確定!
2020年07月10日(金)が(ほぼほぼ)締まりました。06:49現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 上をかなり削られましたが、陽線のまま終了です。...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました