おススメ記事
広告

債券利回りが2018年末には「4%」の予測も

広告

米国債10年物の利回りが3%を突破するのも時間の問題になってきました。2018年末には「4%」に達するのではないかという予測も出ています。そんな中、やはり米国の株式市場では下落となっています(以下チャートは『Bloomberg』から引用)。

ダウ平均(NYダウ30種)は以下のとおり▲380.83(-1.50%)

S&P500は以下のとおり▲30.45(-1.11%)

ナスダック総合は以下のとおり▲57.35(-0.78%)

03月01の日本の株式市場も以下のように▲343.77(-1.56%)と大幅下落となりました。

機関投資家のようにひょいひょい資金を移動できるスキルがないですので、初心者投資家にとってはしんどい局面です。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました