毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください
from Sponsor

南朝鮮「ウォン」12日決着! ウォン高「1,180ウォン」割る 

from Sponsor

韓国通貨「ウォン」のトレンドが注目されていますが、2020年02月12日(水)が締まりました。結局、以下のようになりました(チャートは『Investing.com』より引用)。

ウォン買い・ドル売り勢力が強く、3日連続のウォン高となり、「1ドル=1,180ウォン」を割ってしまいました。先の記事でワロス?……とご紹介した箇所は動かなかっただけでしょうね。

13日(木)の戦いはすでに始まっていますが、さて4日連続のウォン高となるのでしょうか?

追記
2020年02月13日(木)15時過ぎ(日本時間)のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめました。併せて読んでいただければ幸いです。

南朝鮮「ウォン」13日(木)夕刻 「1,182-1,183ウォン」ウォン安へ戻し
韓国通貨「ウォン」の高安トレンドに注目が集まっています。02月10-12日は3日連続のウォン高進行でしたが、02月13日(木)はウォン安方向へ戻しが入っています。チャートは以下になります(チャートは『Investing.com』より...

(柏ケミカル@dcp)

中国「知的財産権」保護強化の声明を出す
アメリカ合衆国と中国の貿易戦争における対立点の一つは「中国政府・中国企業による知的財産権の侵害」をどのように予防し、取り締まるかです。 先にMoney1でご紹介したように、合衆国からの圧力をかわすために中国は「外商投資法」を急...
中国の「外商投資法」は信用できない!
アメリカ合衆国と中国の貿易戦争は通商協議を通じて「対立緩和」の方向を探っていますが、事の本質は「中国の商慣習」の是正をいかに達成するかにあります。具体的には、中国に進出した企業に「技術開示を強要すること」「資本の51%を中国側が握る...
「通貨安定証券」とは?
韓国の経済について語るときに必ずといっていいほど「通貨安定証券」が話題に上ります。この通貨安定証券は、韓国の中央銀行「韓国銀行」が発行する債券で、「市中のお金の量を調節するため」に発行されるものです。 中央銀行がお金を吸収する...
タイトルとURLをコピーしました