おススメ記事
広告

「佐藤ボイラー(バカ)の投資」大反省会その12「ベンフィット・ワンの売りタイミング」

広告

20170409_img

トーシロが株式投資をやってみて利益を出せるかどうかを試してみよう!」企画。担当の佐藤ボイラー(バカ)もなかなか理論武装するようになりまして、頼もしい限りです。まあ編集部のお金を運用していますので、きちんと利益を出してもらわないと困るわけですが(笑)。

さて、03月13日(火)に買って03月16日(木)に売ったベネフィット・ワンベネフィット・ワン(銘柄:2412/東証二部)の反省会の続きです。前回は買いのタインミングについてでしたが、今回は売るタイミングについてにです。

吉田ハンチング 佐藤が売った03月16日以降も株価は上がってるよね。そこまで待って売ることもできたけど……

佐藤ボイラー いえ、明日の株価がどうなるかは全く分からないので、利益が確定した時点で逃げちゃおうと思ってますので。

吉田ハンチング それはいいけども、佐藤が買った03月13日から03月31日までのチャートを見てみよう。

2412_0331_rsi_down

※チャートは『株マップ.com』のクオンツチャートから引用。

佐藤ボイラー そもそもどのINDEXを見ているといいのか分からないですよね。

吉田ハンチング 確かに、前回RSIの最高水準を見たけれども、RSIの数値自体は確かにその日が最高で株価もRSIも翌日には下落している。でも、株価は、

03月21日 ⇒ 下落/終値:3,395円
03月22日 ⇒ 小幅上昇/終値:3,365円
03月23日 ⇒ 下落終値/終値:3,345円

と下落を続けた後、再び上昇に転じる。

03月24日 ⇒ 上昇/終値:3,445円
03月27日 ⇒ 上昇/終値:3,545円

この03月27日の株価の後は03月28日-31日と下落を続ける。佐藤が03月13日に「3,330円」で買って、03月16日に「3,395円」で売ってるけど、もし03月27日まで持っていたら、高値「3,545円」で売るのは無理だったとしても、「3,500円」辺りで売れた可能性は高い。

そうすると、

3,330円 ⇒ 3,500円 1株当りの利益:170円
170円 × 500株 = 8万5,000円の利益
※消費税・手数料は計算していません。

だったよね。

2412_rsi_suii_0331

佐藤ボイラー それはあくまで結果論ですよ! 「たられば」ですよ。実際RSIの数値は下がってますけど、株価は上昇しているわけですし。

吉田ハンチング 確かにRSIは天井、底に張り付きが起こることも多くて、細かな変動を短期間に確認するシグナルとしてはあまり向いているとはいえない。じゃあ、買うときの判断に使ったMACDはどうだろう?

03月10日に遅行性のMACDがシグナルラインを超えるけど、その前日03月09日から03月31日までのチャートを出してみよう。

2412_macd_0331_sell_signal

MACDがシグナルラインを上から下にくぐるのが03月31日。この日の終値は「3,415円」。この日まで待って、終値が売っても、

3,330円 ⇒ 3,415円 1株当りの利益:85円

佐藤の1株当りの利益だった「65円」より余計に稼げたはず。それに、MACDを見ていれば03月31日まで売りを引っ張らなかったかもしれないので、なにせMACDとシグナルが近づいてきてるので、もっと高く売れたんじゃないかなぁ。

佐藤ボイラー えーっ、だけど03月21日-23日とか下がり局面で胃が痛くなったかもしれませんよ。株価なんかどうなるか分からないわけだし。

吉田ハンチング それは仕方ない。リスクを取るってことはそういうことだし。ただ、前回売り時はどこで見れば良かった?」と佐藤が聞いたから、その一つの回答が「遅行性MACDのシグナル線とのクロスを見る」なわけだ。

佐藤ボイラー うーん、そこまで待つのはイヤですねー。

吉田ハンチング それがポリシーならそれでもOK。短期間でとにかく所定の利益を確定すればそれで逃げちゃう! というのも売買スタイルの一つだよね(笑)。でも、購入した株式から最大限の利益を得られるようにする、それまで待つというのも売買スタイルの一つ。

佐藤ボイラー 株式の世界なんて明日どうなるか分からないのに、そんな考えで大丈夫なんですか?

吉田ハンチング 言うねぇ(笑)。売り時をどうするかは大きな問題。これはトレーダーごとに考えが違うので、どちらが正しいかは言えない。トレードスタイルの勝率が本当にいいのかについては、それこそ実験をやってみるしかないので。

ただ、今回のベネフィット・ワンについては、1日エントリーが遅かった気がするし、あと数日待っても良かった気がしないでもないね。

佐藤ボイラー まあ最終的には勝ったからいいじゃないですか。

吉田ハンチング そういう考え方は嫌いだね。なぜ勝てたのか、なぜ負けたのか、どうすれば負けなかったか、をきちんと考えないと進歩なんかない。結果としてうまく儲かったとしても、その過程は必ず検証すべきでしょう。

佐藤ボイラー ……いえ、そういう意味じゃないんですけど。もちろん勝つためにいろいろ考えていますし。

というわけで、ベネフィット・ワンの売買反省会でしたが、皆さんはどう思われましたか?

(吉田ハンチング@dcp)

タイトルとURLをコピーしました