【最新版】あれから服部平次は「せやかて工藤」と言ったか

【Fact1】調べた「驚き」を一生懸命書くサイトです

読んでみよう
from Sponsor
おススメ記事

【総負債4,540兆ウォン】「韓国は借金まみれ」という件。世界決済銀行はずっと警告してきた

from Sponsor

新型コロナウイルス騒動で、韓国は「流動性の危機」に瀕しています。要はお金が回らない。これに尽きます。支援を「何兆ウォン」などという惹句が韓国メディアを賑わせていますが、これらはみんな借金なわけです。

今を凌ぐことができれば後で返却しますから、なんとかお金を回してくださいという話なのです。

ここにきて「さすがに借金が過ぎるのでは?」と背筋が寒くなったようで、2020年05月05日、韓国メディア『中央日報(日本語版)』にも「いつのまにか4540兆ウォン…韓国の政府・家計・企業『負債急増』」という記事が出ました(元は『韓国経済』の記事です)。

(前略)
国際決済銀行(BIS)が最近出した2019年末基準の国別負債資料でもこうした点が明確に表れる。

昨年末基準で政府、家計、企業の3大部門を合わせた韓国の総負債(金融機関除く)は4,540兆ウォン(約400兆円)にのぼる

部門別の負債規模をみると、非営利機関を含む政府が759兆ウォン、家計が1,827兆ウォン、企業が1,954兆ウォン

(中略)

さらに大きな問題は総負債の増加ペースだ。

韓国の総負債は昨年だけで290兆ウォン増えた。2018年末のGDP比224%から昨年末には237%に上昇した。

これはシンガポール、チリ、香港に次いで世界で4番目に速い。中国(9%ポイント)、米国・日本(5%ポイント)英国(1%ポイント)など主要国と比較して増加幅がはるかに大きい
(後略)

⇒参照・引用元:『中央日報(日本語版)』「いつのまにか4540兆ウォン…韓国の政府・家計・企業『負債急増』」

赤アンダーライン、強調文字は筆者による(以下同)

要は、韓国では「政府」も「企業」も「家計」も借金まみれ、ということですが、このようなことは昨年、いや昨年以前からラスボス・BIS(Bank for International Settlementsの略:国際決済銀行)によって警告されてきた事実ばかりです。

もちろん「ドボンになるよ」なんて直接言わず、リポートの主旨は「危ないよ」です。例えば、BISが「韓国の民間債務はすでにボーダーを超えて危険だ」という事実を指摘したことが、2019年末に以下のような記事にもなっています。

⇒参照・引用元:『Pulse』「韓国の民間債務の水準は、企業債務の急増で通常の範囲から外れています」(原文・韓国語/筆者(バカ)意訳)
https://pulsenews.co.kr/view.php?year=2019&no=1095539

改めて指摘するのもなんですが、アメリカ合衆国のFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)と「通貨スワップ」(韓国の呼称です:FEBの呼称では「ドル流動性スワップ」)を締結できた!なんて喜んでいましたけれども、これも借金ですからね。で、よせばいいのに毎週ドルを調達して「ドル建ての借金」を積み上げているのです。

というわけで、確かに新型コロナウイルス騒動で、借金が増える速度が加速していますが、コロナ前にすでにダメっぽくなっていたのです。新型コロナウイルス騒動によって、これが極めてダメっぽくなったわけです。

(柏ケミカル@dcp)

from Sponsor
韓国「財閥グループ」の純利益は「半分」になっていた!「コロナ前」から韓国は傾いている
2020年04月の韓国の貿易収支が赤字になったことで、韓国メディアでも企業の業績に注目した記事が増えています。 『朝鮮日報』には「資産5兆ウォン以上のグループは昨年に純利益半減…半導体・石油化学不振のせい」という記事が出ました。 ...
【なぜ毎週ドルを借りる?】韓国銀行「通貨スワップ」上限40億ドルの第6次オークション実施!
韓国銀行は、2020年05月06日(水)に「市中銀行へのドル供給」を行うための第6次オークションを実施します。「満期83日もの」で供給上限は「40億ドル」。 アメリカ合衆国FED(Federal Reserve Systemの略称:連...
韓国の輸出「総崩れ」2020年04月の現状・85%の品目が前月割れの惨事
先に、2020年04月の韓国の貿易収支が赤字に転落したことをご紹介しました。韓国は輸出でもっている国ですので、この99カ月ぶりの赤字転落は韓国メディアでも大きく取り上げられています。 04月の貿易収支赤字は輸出が大幅に減少したことによ...
【借金175億ドル】韓国銀行は「通貨スワップ」利用の利息を「27億円」支払うことになります。
韓国の中央銀行である韓国銀行は、アメリカ合衆国のFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)と締結したスワップライン※(ドル流動性スワップ)を利用して「ドル」を調達しています。 韓国銀行は毎週ドル調達を行...
タイトルとURLをコピーしました