おススメ記事
広告

「韓国株式市場」06月17日(水)初動・外国人は淡々と売り越し。KOSPI「2,150」まで上昇

広告

2020年06月17日(水)の韓国株式市場が開きました。10:00現在、KOSPI(韓国総合株価指数)のチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。

前日より下がって始まりましたが、現在のところ順調に値を伸ばしています。KOSPIは「2,150」に到達しました。

投資家別売買動向は以下です。

⇒データ引用元:『finance.naver.com』「投資家別売買動向」
上掲データは2020年06月17日10:00現在のものです。

相変わらず個人投資家が買いにいっています。「1,171億ウォン」の買い越しです。対する外国人投資家は淡々としたもので「492億ウォン」の売り越し。個人投資家の買い攻勢が止まりませんね。

また動きがありましたら、随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

(柏ケミカル@dcp)

広告
「韓国製造業の未来は暗い!」と自虐的。「苦痛指数」が最高で「持続可能性」は最低――どうも暗い(笑)
2020年06月16日、韓国メディア『毎日経済』に自身を卑下したどうにも暗い記事が出ました。 韓国メディアは「なんとか大国」という表現がお好きなようで、報道にはよく登場しますが、製造業大国というのがあって、そのTop5は「アメリカ合衆...
韓国「半導体がずっこけるとおしまい感」が出てきた。輸出の30%が「半導体」という危うさ
韓国は輸出産業に依存した国で、輸出が傾くと国が傾きます。 韓国の経団連ともいうべき『全国経済人連合会』によれば、「15大主力品目」があって、「半導体」「一般機械」「石油化学」「自動車」「鉄鋼」「船舶」「コンピューター」「バイオ・ヘルス...
【韓国の外貨準備】「ドルがない」のになぜ合衆国公債を92億ドルも買う?
アメリカ合衆国の財務省から、合衆国公債を誰がどのくらい保有しているかのデータが公開されました。04月末までの分です。 以下になります。 これによれば、韓国は2020年04月末時点で合衆国公債を「1,200億ドル」保有して...
【05月も駄目】韓国輸出の主力製品が25%減! 2カ月連続の「20%台減少」を記録
韓国は輸出1本で食べている国ですので、輸出が傾くと国が傾きます。韓国の産業通商資源部の資料(暫定値)によれば、2020年に入ってからの「輸出」「輸入」「貿易収支」は以下のようになっています(表組は横にスクロールできます)。 ...
タイトルとURLをコピーしました