おススメ記事
広告

「ドルウォン」07月21日(火)初動・ドンと落下で「1,200ウォン」いきなり割られる

広告

韓国通貨「ウォン」の高安トレンドを追いかけています。2020年07月21日(火)10:19現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

初動段階で長い陰線になって、「1ドル=1,200ウォン」を割られています。それにはワケがありまして、以下の「1分足」のチャートを見てください。

開場スグにドンと落下。いきなり「1,200ウォン」の下まで値がいってしまいました(笑)。以降は大きなウォン安方向への反発もなく、「上がりそうにないなー」なプライスアクションとなっています。このままだとウォン安推進派にとっては大変につまらない日となりそうです。

現在のところ「1ドル=1,197ウォン」近辺の値動きですが、また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年07月21日(火)の韓国時間が終了しましたので、ドルウォンの状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」21日(火)夕刻・値動き荒く「1,197ウォン」!ウォン安後退中
2020年07月21日(火)の韓国時間※が終了しました。15:51現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 残念ながらまだ陰線でウォン高進行ですが、若干は...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました