おススメ記事
広告

韓国政府が「ちゃぶ台」返し!韓国版ニューディール「元本保証はしない!」

広告

法律違反「利息3%・元本保証」で発行する気だった

文在寅大統領がぶち上げた「韓国版ニューディール」の財源を確保するために、「韓国版ニューディールファンド」なるものが3つ作られます。

そのうちの「ポリシー型ニューディール基金(ファンド)」では、例によって債券を発行して13兆ウォンを投資家から集めようというビッグな企画です。

で、確実にお金を集めたい政府は、この債券を「利息3%、元本保証」と発表して発行するつもりでした。

はい、このように謳(うた)うことはもちろん法律違反です(笑)。

「元本保証はありません」とちゃぶ台返し!

識者やメディアから「バカじゃないのか」と罵倒レベルの批判を浴びた政府はさすがに法律違反を謳うのをやめたようです。

韓国メディア『毎日経済』の記事から一部を引用します。

洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官は16日、政府が推進する「政策(ポリシー)型ニューディール基金」と関連して「元本保証はありません」と強調した

⇒参照・引用元:『毎日経済』「ホンナムギ『ニューディール基金元本保証しません』…選挙用疑い一蹴」(原文・韓国語/筆者(バカ)意訳)

赤アンダーライン、強調文字は筆者による

また洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官ですが(笑)、この方は大変ですね。本当に。

「利益供与なんかしないよ」とも断言!

また、野党議員から「総選挙や大統領選などの際に、政府がファンドに好材料を出すなどしてもうけさせるんじゃないのか(要は与党の味方をする者に利益供与を行って票を買うのではないのか)」と疑問が呈されています。

これに対して洪長官は以下のように答えています。

これに対し、洪副首相は「この作業を5カ月してきたが、その可能性は0.0001%もないという申し上げる」とし「(ファンドに)違法な要因があり、責任を負う部分がある場合は、(本職を)退いても責任を負う」と強く反論した。

断言してしまいましたが大丈夫でしょうか。韓国は大統領が変わると、先の政権の施策は批判の対象となります。瑕疵(かし)を作ってまで批判されることもあり得ます。

ともあれ、ポリシー型ニューディール基金は船出するようです。さあ、うまくいくかどうかにご期待ください(たぶんダメなんですけどね)。

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました