おススメ記事
広告

韓国投資家「20代男性の収益率が最低」という結果。韓国では女性の方が投資上手

広告

何度かご紹介していますが、韓国では株式投資がブームです。金利が史上最低まで下がりましたので、銀行にお金を預けていても仕方がないと判断した人が株式市場にお金を突っ込んでいるのです。コロナ騒動で急落した株価の戻りを狙えるというタイミングも重なりました。

上掲のとおりKOSPI(韓国総合株価指数)は史上最高を更新するまでに上昇しています(チャートは『Investing.com』より引用)。

ここまでの上昇を見せているのでさぞかし収益も上がっているでしょう。ただ、やはりそこは銘柄選択など投資家による「」で変わってきます。

2020年01月09日、韓国メディア『毎日経済』に興味深い記事が出ました。収益率最低なのは20代男性だというのです(2020年11月末基準での収益率)。

以下をご覧ください。

年齢階級別「収益率」の差異
40代女性:25.73%
40代男性:20.36%
30代女性:25.98%
30代男性:11.29%
20代女性:21.73%
20代男性:3.81%

最も収益の高かったのは30代女性で「25.98%」。逆に最も低い20代男性はわずか「3.81%」しかありません。また、どの年齢でも女性の方が男性より収益率が高い結果となっています。

これだけ上昇しているというのに20代男性は哀しい結果です。韓国では男性より女性の方が株式投資が上手なようですよ。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました