おススメ記事
広告

韓国「西学アリ」海外株式投資「56兆」過去最大

広告

小ネタですが韓国の個人投資家の動きを伝えるデータですのでご紹介します。誠に申し訳ありません。韓国では空前の株式投資ブームですが、投資家の資金は韓国内の株式市場だけではなく、海外の市場にも向かっています。

海外の株式市場に資金を投じる個人投資家のことを「西学アリ」と呼びますが、「韓国預託決済院証券情報ポータル」のデータによれば、

2021年02月
韓国内投資家の海外株式への投入金額:497億2,950万ドル

となりました。ウォン建てでは「55兆9,954億ウォン」(約5兆3,196億円)、約56兆ウォンです。

これは統計が編まれるようになった2011年以来で最大です(月ベース)。ただし、買い越し金額は38%減少し、売りの金額が大幅に増加しています。

もうテッペンだ、と投資家が判断した結果といえるでしょう。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました