おススメ記事
広告

韓国野党の「統一大統領候補」最終決戦が本日から投票開始! 一時はサーバーダウンするほど盛況

広告

韓国の最大野党の『国民の力』の統一大統領候補選挙が最終段階に入りました。2021年11月01日が党員によるモバイル投票日、初日でしたが、非常に盛況です(投票は04日まで行われる)。

登録党員選挙人は56万9,059人のうち24万9,367人が初日に投票するほどの人気で、投票率はすでに「43.82%」に達しました。あまりに盛況なのでサーバーが一時つながりにくくなるほどでした。

カットオフをくぐり抜けて、この最終決戦に望んでいるのは以下の4人です。


↑『国民の力』公式サイトのスクリーンショット

元喜龍(ウォン・ヒリョン:원희룡)

現在の済州道知事。

劉承旼(ユ・スンミン:유승민)

経済学者で前国会議員。

尹錫悦(ユン・ソギョル:윤석열)

文在寅政権において検察総長を務めた。

洪準杓(ホン・ジュンピョ:홍준표)

国会議員。

⇒参照・引用元:『国民の力』公式サイト

尹さんと洪さんの一騎打ちというのが下馬評ですが、どうなるのか、なかなかの見物です。

統一候補は11月05日に選出されます。決戦投票はありません。誰が残るでしょうか。ぜひお楽しみに! Money1でも結果をご紹介するようにいたします。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました