おススメ記事
広告

「韓国株式市場」04日(水)決着・力なく下落!KOSPI「2,677」

広告

2022年05月04日(水)の韓国株式市場が締まりました。15:30現在、KOSPI(韓国総合株価指数)のチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。

結局、陰線で締まりました。KOSPIは「2,677」。うっすらではありますが、これで3日連続下落です。上昇する力がありません。

『FOMC』(Federal Open Market Committeeの略:連邦公開市場委員会)が通過するまでは仕方ないかもしれません。

投資家別売買動向は以下です。

⇒データ引用元:『finance.naver.com』「投資家別売買動向」
上掲データは2022年05月04日15:30現在のものです。

個人投資家は「1,232億ウォン」の買い越し外国人投資家買い越しですが、金額は「318億ウォン」にとどまりました。

『FOMC』通過後の明日に期待しましょう。

追記
明日に期待しましょう、と書いてしまいましたが05月05日は「子供の日」で祝日。韓国株式市場はお休みです。誠に申し訳ありません。

追記
2022年05月06日(金)の韓国株式市場が開きましたので、KOSPIチャートの初動状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国株式市場」05月06日(金)初動・KOSPI「2,647」ギャップダウン!
昨日は「子供の日」の祝日で市場はお休みでした。 2022年05月06日(金)の韓国株式市場が開きました。10:00現在、KOSPI(韓国総合株価指数)のチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました