おススメ記事
広告

「ドルウォン」01日(金)決着・「1,298ウォン」最後の最後で1,300を割った。

広告

2022年07月01日(金)が(ほぼほぼ)締まりました。2022年07月02日05:59現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

長い陽線になりましたが、上が削られました。

一時「1,303.99ウォン」までいきましたが、「1,304ウォン」を突破することはできませんでした。結局「1ドル=1,298ウォン」で締まっています。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

アメリカ時間に入っても、ウォン安圧は強かったのですが、高値を切り下げて「1,300ウォン」を割られてしまいました。残念なことに、最後の下落が余計でした。

これで2022年06月最終週が締まりましたので、ローソク足1本が1週間の値動きを示す「週足」で見てみます。

今週も週足で「1ドル=1,300ウォン」突破を確定することはできませんでした。しかし、前週の陰線にもめげず、さらにウォンを進めています。

少なくとも週足では、ウォン安進行が止まるサインは出ておりません。

次週もお楽しみに!

追記
2022年07月04日(月)の市場が開きました。ドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」07月4日(月)初動・1,300突破を窺う「1,298ウォン」の攻防。
2022年07月04日(月)の市場が開きました。09:54現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。 「1,296ウォン」まで下げましたが戻しています。現在のとこ...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました