「佐藤ボイラー(バカ)の投資」大反省会その13「モブキャストを空売」

20170410_img「ど素人の佐藤ボイラー(バカ)に株式投資をやらせてみて、うまく利益が出れば良し、損しやがったらスマキにして神田川に沈めてしまおう」という企画。その大反省会の続きです。今回は、03月14日(火)に空売を行い、03月17日(金)に返済したモブキャスト(銘柄:3664/東証マザーズ)です。

●03月14日(火)
【空売】
モブキャスト(銘柄:3664/東証マザーズ)
927円 × 1,000株 = 92万7,000円

●03月17日(金)
【返済】
モブキャスト(銘柄:3664/東証マザーズ)
907円 × 1,000株 = 90万7,000円

利益小計:2万円
※手数料・消費税は計算に入れていません。

という結果だったので、一応は利益が出ております。しかし……。

吉田ハンチング 普通に現物取引で売買して利益を出したモブキャストだけど、なんでまた空売をしようと思ったの?

佐藤ボイラー 現物取引の際の反省会で、そもそもファンダメンタルがどうか? という話があったので、下落局面になりかかったらすぐに空売をしてやろうと思っていたんですよ。

吉田ハンチング ほう、なるほど。確かにモブキャストは基本これまでの業績だと赤字の会社で、佐藤が空売をする段階で確認できた「直近の決算」でも、「前期と比較して赤字幅が縮小した」という、「どうなんだろう」という内容だった。

佐藤ボイラー だから、ある程度前向きな発表が出切ったら、後は下落局面になるんじゃないか? と思っていたわけです。

吉田ハンチング 佐藤が空売を仕掛けた日までのチャート、2017年03月01日-03月13日のチャートを出してみよう。いつもどおり、株マップ.comのクオンツチャートからの引用だよ。参考のために遅行性のMACDとRSIも同時に表示する。

3664_till_0314

佐藤ボイラー えーっとですね……。

吉田ハンチング 何やってんの!? なぜ03月14日なわけ? 03月09日(木)に仕掛けられたでしょーよ!

佐藤ボイラー そうなんですよ。MACDがシグナルラインを上から下にくぐったのが03月09日なんですよ。どうしようかなと思っている間に03月09日に大暴落したんですよね。

吉田ハンチング おいおい!

佐藤ボイラー で……03月09日に10%以上下がったので、翌03月10日(金)は空売規制がかかりまして。で03月10日は手出しをせずにいて、翌週の03月13日(月)も見てたんですけど、03月14日(火)に空売をしてみたんです。

吉田ハンチング よくまあ、そんなボーッとしてる時間が長かったな。

佐藤ボイラー まだ大丈夫かなぁ、と思ったんですけど。

吉田ハンチング そのノンビリぶりには呆れるよ。佐藤が買い(返済)を行った03月17日まで時間を進めてみよう。

3664_till_0317

佐藤ボイラー 僕が空売した翌日、03月15日(水)は下がったんですけど、03月16日(木)、03月17日(金)と株価は上がったので、これはヤバイと思って買い(返済し)ました。

吉田ハンチング ……もう少し時間を進めて、佐藤が返済した後、株価がどうなったのかを見てみよう。これは03月31日までのチャート。

3664_till_0331

佐藤ボイラー 翌週の03月21日(月)にはドーンと上がってるんですよ(笑)。なので本当に危なかったです。でも、03月27日(月)には終値857円まで下げてますから、そのときまで待っていればもっと利益が出せましたね。

吉田ハンチング 言わなくても分かってると思うけど、エントリータイミングが全然駄目! 空売するんだったら、03月08日、遅れても10%下がった03月09日に佐藤も参加しておくべきだった。

03月09日の終値が999円だから、少なくとも「1,000円」では空売できたはず。03月15日の終値が「888円」だから、最低でも1株当たり「100円」は利益が出たはず。つまり利益は、

100円 × 1,000株 = 10万円
※消費税、手数料は計算に入れていません。

最低でもこれだけ稼げたはず。1株当たり20円で危なく逃げた、なんてことになってないでしょうよ。

佐藤ボイラー ……そうなんです。そうなんですよ。悔しいなあ。絶対下がると思ってましたからね。

吉田ハンチング だったらチップを張れよ(笑)! 分かってたんだけど……なんて話は駄目だよ。実行しないと駄目なのよ? チップを張らないと儲からないんだから。

佐藤ボイラー 自分でも分かってるんです! もっと儲けられたんですよ。

吉田ハンチング どうもここんとこの取引はントリーが遅い傾向にあるよ。

佐藤ボイラー そうなんです! それで次の取引でついにババを引いちゃったんですよ。

吉田ハンチング というわけで次回は大爆笑できる反省会です!

佐藤ボイラー ……。

株式の売買ではタイミングこそ全てのキーです。チャンスがあっても実際にエントリーしなければ儲けられません。このモブキャストの空売では、ちょっとタイミングが狂ったら佐藤は損していたことでしょう。指標(INDEX)が示すとおりにエントリーできていたら、もっと儲けは大きかったはずです。皆さんはどう思われましたか?

(吉田ハンチング@dcp)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です