南朝鮮「ウォン安」現在「1ドル=1,189ウォン」近辺でもみ合い

2019年12月06日(金)午前11時ごろの韓国通貨「ウォン」のドルウォンレートですが、売買勢力のどつき合いが非常に激しく、「1ドル=1,189ウォン」近辺でのもみ合いになっております。どつき合いの激しさはほとんど実体線のないローソク足、上下のひげでご確認いただけるとおりです(チャートは『Investing.com』より引用/以下同)。

上掲はざっくり引いたウォン安進行のチャネルラインですが、まだこのウォン安トレンドは破られていないと考えられます。いったんおよそ「1ドル=1,184ウォン」あたりまで(チャート上)下げるかもしれませんが、そこはいわゆる「押し目」ポイントで、また(チャート上)上昇を続ければウォン安続行となります。


なぜか記事の全文章が表示されないというヘンな現象が発生しておりまして、ページによっては全文が表示できていないかもしれません。誠に申し訳ありません。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました