おススメ記事
広告

「ハービー」でも原油相場に影響なし?

広告

大型ハリケーン「ハービー」の被害がアメリカで問題になっていますが、その影響は製油所にも及んでいます。ハービーがテキサス州ルイジアナ州と石油産業の中心部を直撃したため、石油精製能力が3/4になってしまったと認識されています。失われた約1/4は日産440万バレルにも及ぶのです。

そのためか米ガソリン先物RBc1は1ガロン2ドル台へと急騰。ただし、原油市場は需要が減っているため下げ基調なのです。ハービーの影響を重く見てロングポジションを取った投資家は肩すかしを食らったかもしれません。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました