おススメ記事
広告

「ドルウォン」18日(火)決着・天地2.5ウォンの狭い狭い値動き「1,183ウォン」

広告

2020年08月18日(火)が(ほぼほぼ)締まりました。19日08:13現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

陰線となりました。わずか0.44ウォンですがウォン高が進行しました。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

天地2.5ウォンの間の値動きで、まるでローソク足が群生しているように見えます。非常に気持ちの悪いプライスアクションは19日中ほとんど変わりませんでした。間もなく2020年08月19日の市場が開きますが、このようなプライスアクションが続くのかに注目です。

また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年08月19日(水)の市場が開きました。10:15現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。気持ちの悪い値動きが続いています。

「ドルウォン」08月19日(水)初動・切りそろえられたようなローソク足「1,183ウォン」
韓国通貨「ウォン」の対ドルレートに注目しています。2020年08月19日(水)10:15現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 下ヒゲが長く...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました