おススメ記事
広告

韓国は「トヨタ車」の販売が最低の国。先進国ではないのでは

広告

韓国メディア『朝鮮日報』に「青瓦台参謀たちの『日本車愛』」という記事が出ました。「日本製品の不買運動を煽(あお)っているくせに愛車は日本車なのか」という内容です。

そこで、日本を代表する自動車メーカーである『TOYOTA』の国別販売実績について調べてみました。『TOYOTA』公式サイトのデータによれば2019年は以下のようになっています(レクサス含む)。

アメリカ合衆国:238万3,348台
中国:1,62万698台
日本:161万169台
GCC*:36万8,433台
タイ:33万2,380台
インドネシア:33万2,354台
カナダ:23万7,091台
ブラジル:21万7,430台
オーストラリア:21万5,378台
フィリピン:16万2,011台
台湾:13万7,241台
イギリス:13万7,241台
ロシア:12万7,251台
南アフリカ:12万7,062台
フランス:11万8,988台
メキシコ:10万5,663台
イタリア:9万6,698台
ドイツ:9万3,802台
スペイン:8万4,881台
ベトナム:8万839台
マレーシア:7万9台
アルゼンチン:5万4,021台
パキスタン:4万6,975台
韓国:2万2,876台

アメリカ合衆国はハワイを含みます。中国は「中国TOTAL」で香港とマカオを含みます。GCCは「湾岸協力理事会」でサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、バーレーン、オマーン、カタール、クエートによって構成されます。個別の国名ではありませんが入れました。

⇒参照・引用元:『TOYOTA』公式サイト「販売・生産・輸出実績 詳細データ」

元データで個別に国名が挙がっている中(「その他」になっていない国)で、韓国はトヨタ車の販売が最低の国なのです。

トヨタのクルマが売れないなんて、もしかしたら「韓国は先進国ではない」のではないでしょうか。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました