おススメ記事
広告

韓国で「146億」横領した悪名高い大学が閉鎖!

広告

韓国西海大学(서해대학 ソヘデハク)」が閉鎖になると話題になっています。日本ではほとんど知られていないこの大学は、韓国では有名校です。しかも悪い方向で。

韓国は「日本海」を東海と呼べと世界的にいいがかりを続けていますが、「西海」といえば「黄海」のことですね。こちらは「西海」と呼べとは中国には言いません。不思議なことです。


↑西海大学の場所。なるほど黄海側の半島西部にありますPHOTO(C)GoogleMap

それは置くとして、西海大学は前理事長が146億ウォンを横領して有名になりました。2015年に発覚して大変な騒ぎになったのですが、2018年には「大学の基本能力評価:E」という最低ランクに位置づけられました。これによって入学者が激減。経営的に立ちゆかなくなります。教職員の給与も支払えないような状態にまでなりました。

Eランクとされると新入学生の奨学金と学生ローンが制限されます

韓国政府は「横領した金額の返還と是正勧告」を数度に渡って出したのですが、これに応じず。

ついに韓国文部科学省が大学の閉鎖命令を出したというわけです。西海大学はこの命令によって2021年02月28日に閉鎖されます。ちなみに在学中の学生の皆さんは他大学に編入となります。

また、西海大学は群山キリスト教学院という学校法人を保有しているのですが、そもそもの西海大学がなくなるので、こちらも解散となりました、どっとはらい。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました