おススメ記事
広告

トランプ前大統領の退任後初の発言とは?

広告

アメリカ合衆国ではとうとうバイデン政権がスタートしましたが、「新党を結成するのでは?」などとウワサされているトランプ前大統領はどうしているでしょうか。

合衆国『FOX News』に退任後のトランプさんの動勢についての記事が出ました。

(前略)
前大統領は、フロリダ州パームビーチのトランプ・インターナショナル・ゴルフクラブで夕食のために着席した際に、次のステップについてコメントを求められた。

トランプ氏は、側近の一人が『ワシントン・エグザミナー』記者に帰るように言う前に、短い返事をした。

私たちは何かをするだろうが、まだそうではない」とトランプ氏は言った。
(後略)

以下が発言の原文です。

“We’ll do something, but not just yet,”

『Washington Examiner』のリポーターはつまみ出されて具体的に何をするのかは聞けなかったようですが、何かをするつもりのようです。「私たち」と言っているので行動を共にする人もいるのでしょう。

バイデン大統領周辺がさっぱり盛り上がりませんので、元気が出るようなニュースが出るといいですね。

⇒参照・引用元:『FOX News』「『我々は何かをする』ホワイトハウスを離れたトランプ氏の最初の発言」

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました