おススメ記事
広告

米駆逐艦が中国艦隊の列に切り込む?中国空母を追い回した?

広告

「OSINT-1」さんのTwitterアカウントをご存じでしょうか? 意味するところは「Open-Source INTelligence」で、「公開された情報から真実を探り出す」ですが、このアカウントでは時に興味深い画像が上がって驚かされます。

2021年04月26日に、中国の空母『遼寧』を含む任務群艦艇にアメリカ合衆国のアーレイ・バーク級の駆逐艦が割り込む衛星画像がtweetされました。

当該tweetにある画像は以下です。


↑1が中国空母『遼寧』、2は中国の054型ミサイル・フリゲート「江凱II型」。その後に続く6はアメリカ合衆国のアーレイ・バーク級のイージス艦となっています。


↑場所は日本の近所です

⇒参照・引用元:Twitter『OSINT-1』2021年4月26日午後10:22

台湾メディアによれば、合衆国海軍のこの接近・追随に対して中国艦艇は速度を上げて振り切ろうとしたのですが、随伴していた中国「901補給艦」がついていけなくなった――とのこと。

ところが、中国本土の報道によれば、この分析はデマであると不快感を表しているのです。

地図をご覧いだだけば分かるとおり、台湾と日本のすぐ近海です。もし本当なら、日本の近所で激しいつばぜり合いが行われていることになります。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました