おススメ記事
広告

「韓国株式市場」04日(火)終了・なんとか陽転!KOSPI下げ止まる

広告

2021年05月04日(火)の韓国株式市場が締まり、KOSPI(韓国総合株価指数)のチャートは以下のようになりました(チャートは『Investing.com』より引用)。

初動段階では5日連続ダウンかとお通夜状態だったのですが、陽転しました。とりあえず本日は「3,147」で締まりました。

以下は投資家別売買動向です。

⇒データ引用元:『finance.naver.com』「投資家別売買動向」
上掲データは2021年05月04日15:31現在のものです。

本日は個人投資家外国人投資家が共に売り越しで締まりました。金額はそれぞれ「927億ウォン」「1,191億ウォン」。そこまで大きな金額ではありませんでしたが、外国人投資家が売り越しで締まった日なのに上げるのは珍しいことです。

追記
2021年05月06日(木)の韓国株式市場が開きましたので、KOSPIチャートの初動状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国株式市場」05月06日(木)初動・KOSPI上昇「3,162」
2021年05月06日(木)の韓国株式市場が開きました。10:01現在、KOSPI(韓国総合株価指数)のチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。 昨日は祝日で休場でした。本日市場...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました