おススメ記事
広告

韓国「K-防疫を自画自賛する間に日本に逆転された」と報じる。どの国の人間だって自分にできることを一生懸命やるしかないのです

広告

先にご紹介したとおり、韓国メディアは妙に自虐的な記事を出すことがあります。

2021年07月15日、韓国メディア『マネートゥデイ』が「K-防疫自画自賛する間…ワクチン接種率、日本に逆転された」という記事を出しました。

接種率・接種数というのは勝った負けなどの対象とするものではないでしょう。日本に逆転されたなどと報じるのはそもそもおかしな態度です。

同記事では、「日本のワクチン1回接種率が韓国を上回った。2次接種率は、先月18日すでに日本が韓国を上回ったが、1次接種率も逆転された」と書いています。

記事で引いているのは、『オックスフォード大学』の「Our World in Data」です。


↑接種率を人口比で見た場合の比較。確かに07月11日に日本の数字の方が上になっています。PHOTO(C)『ourworldindata.org』


↑比でなく人数で見た場合の比較。PHOTO(C)『ourworldindata.org』

⇒スクリーンショット出典:『ourworldindata.org』

人と比べてうらやみ自分の不幸を嘆くよりも、自分にできることを一生懸命やるしかないと思うのですが。日本は日本で問題がないわけではありません。日本も自分にできることを一生懸命やるしかないのです。

⇒参照・引用元:『マネートゥデイ』「K-防疫自画自賛する間…ワクチン接種率、日本に逆転された」

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました