おススメ記事
広告

【速報】韓国07月の貿易収支が黒転。11日間で黒字が57億ドルも増える不思議

広告

2021年07月31日、韓国の産業通商資源部から07月の輸出入のデータが出たようです。「ようです」というのは、本記事を書いている現時点で同部からプレスリリースが出ていないからです。不本意でありますが、韓国メディアからデータを引きます。

2021年07月
輸出:554億4,000万ドル
輸入:536億7,000万ドル
貿易収支(輸出 – 輸入):17億6,000万ドル

⇒参照・引用元:『ソウル経済』「07月の輸出554億ドル…65年ぶりに貿易史上最高値」
引き算すると合いませんが韓国メディアの報道ママ

07月は貿易収支が「+17億6,000万ドル」で締まったというのですが、先にご紹介したとおり、07月01~20日時点では以下のように「-39億4,200万ドル」(約-4兆3,235億円)と赤字でした。

2021年07月01~20日
輸出:325億7,500万ドル(約3兆5,800億円)
輸入:365億1,700万ドル(約4兆132億円)
貿易収支(輸出 – 輸入):-39億4,200万ドル(約-4,332億円)

⇒参照・引用元:『韓国 関税庁』公式サイト「21年7月1日~7月20日輸出入現況」

つまり、07月21~31日の11日間で、貿易収支が天地で「57億1,200億ウォン」増えて黒字化したことになります。

不思議なことですので「本当に?」と疑問を呈しておきます。

恐らく08月02日(月)になると思われますが、産業通商資源部からプレスリリースが公表されたら改めてご紹介します(韓国メディアの皆さんには先に公開されているのでしょう)。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました