おススメ記事
広告

「ドルウォン」17日(金)夕刻・一時「1,180ウォン」も跳ね返って「1,183ウォン」

広告

2021年12月17日(金)の韓国時間が終わりました。15:48現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。

下ヒゲが長くなっています。一時「1ドル=1,180ウォン」まで下がったのですが、跳ね返っています。現在「1ドル=1,183ウォン」近辺の攻防です。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

またしても韓国時間の終わりに天底で、そこから再上昇というパターンです。

ぶわーっと「1ドル=1,190ウォン」台に突入してもよさそうなものですが、相手があるものなのでそう簡単にはいきません。ジリジリした戦いが続いています。

また動きがありましたら、随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

一般的な用語ではありませんが、09:00~15:30をこう呼んでいます。

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました