おススメ記事
広告

ロシアが「韓国をロシアの非友好国」に認定

広告

韓国も「ロシアにとってのレッドチーム」に入りました。

2022年03月07日、ロシア政府は「ロシア、ロシア企業およびロシア市民に対して非友好的な行動をとる外国と地域」のリストを公開しました。

以下が「ロシアにとっての非友好国のリスト」です(『タス通信』の報道から引用)。

アメリカ合衆国
カナダ
EU諸国
イギリス(ジャージー・アンギラ・英国バージン諸島・ジブラルタルを含む)
ウクライナ
モンテネグロ
スイス
アルバニア
アンドラ
アイスランド
リヒテンシュタイン
モナコ
ノルウェー
サンマリノ
北マケドニア
日本
韓国
オーストラリア
ミクロネシア
ニュージーランド
シンガポール
台湾(中国領土と見なされるが、1949年以降自主的行政府によって統治されている

⇒参照・引用元:『Tass通信』「Russian government approves list of unfriendly countries and territories」

合衆国から「パートナー国」に認定されず、慌てて自由主義陣営国の制裁に加わった結果ですので、韓国政府自身も覚悟していたでしょうが、明確に「ロシアにとってもレッドチーム」となりました。

韓国が標榜してきた「曖昧外交」なるものは通用しませんでした。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました