おススメ記事
広告

「ドルウォン」11日(金)夕刻・抵抗線を抜けるか?「1,233ウォン」

広告

2022年03月11日(金)の韓国時間が終わりました。15:53現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。

上掲のとおり、2日前、3日前のローソク足の実体線での天井――抵抗線にかかって抜けません。現在のところ「1ドル=1,233ウォン」近辺の攻防となっています。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

天井は「1ドル=1,234.91ウォン」と「1,235ウォン」突破寸前までいきました。ウォン安圧は強いのですが抵抗線を抜いて終われるかが注目ポイントです。

終了まで欧州時間、アメリカ時間とまだ先は長いです。本日の締まり方、2022年03月第2週目の終わり方にご注目ください。

また動きがありましたら、随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2022年03月11日(金)が締まりましたので、ドルウォンの状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」11日(金)決着・「1,237ウォン」到達! ウォン安が止められない
2022年03月11日(金)が(ほぼほぼ)締まりました。2022年03月12日06:59現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 2日前のローソク足がハラ...

一般的な用語ではありませんが、09:00~15:30をこう呼んでいます。

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました