おススメ記事
広告

【韓国の国債】利回りがついに2.4%突破!7年6カ月ぶりの水準に

広告

韓国の金融当局からすれば「うわーっ!」です。

以下の韓国債3年物のチャートをご覧ください(チャートは『Investing.com』より引用)

前日に「2.399%」で止まったとご紹介しましたが、2022年03月23日あっさり抜いていきました。23日は「2.427%」で締まっています。

日足のママで時間軸を引くと以下のようになります。

2014年09月11日以来の利回りとなりました。7年6カ月ぶりの水準に達しました。

利回りが急騰するのは、韓国債が市場で大量に売却されていることを示しています。

懸念されるのは、尹新大統領の計画している50兆ウォンのばらまきです。財源がないので赤字国債の発行によって資金の多くを調達すると見られるのですが、韓国債は市場で忌避・売却されています。果たして大丈夫でしょうか。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました