おススメ記事
広告

「ドルウォン」04月27日(水)初動・「1,263ウォン」さらにウォン安に

広告

2022年04月27日(水)の市場が開きました。10:15現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。

現在のところ陽線で、さらにウォン安方向に進行しています。「1ドル=1,263ウォン」近辺の攻防となっています。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

開場すぐに「1ドル=1,263.92ウォン」に達し、これが現在の天井です。すでに頭を押さえられたプライスアクションになっています。ファンダメンタルズはウォン安方向なので、一気にウォン高方向に戻ったりはしないと思われますが……。

通貨当局の皆さんも口先介入ではなく本気で止めにいかないとまずいですね。

ちなみにドルの強さを示す「DXY」がどうなっているのかというと……以下をご覧ください。

ドルが大変に強まっております。

また動きがありましたら、随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2022年04月27日の韓国時間が終わりました。ドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」04月27日(水)夕刻・あ~あ「1,265ウォン」。本当に1,270までいくか?
2022年04月27日(水)の韓国時間※が終わりました。15:46現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。 ウォン安圧力が高まって陽線が長くなりました。現在のと...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました