おススメ記事
広告

「ドルウォン」23日(金)「1,423ウォン」で決着! ウォン安急進を止められず

広告

韓国の通貨当局にとって大変に困った決着です。

2022年09月23日(金)が(ほぼほぼ)締まりました。2022年09月24日 06:00現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

戻すかなと思いきや、ローソク足の実体線で1,420突破を確定。これは大きいです。「1ドル=1,423ウォン」で締まりました。

始値が1,404.65ウォンですから、わずか1日で「18.44ウォン」上がったのです。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

天井は「1,424.54ウォン」でした。ほぼ天井から調整が入らずに締まったことになります。

これで2022年09月第4週目が締まりました。ローソク足1本が1週間の値動きを示す「週足」で見てみます。

週足ではさらに無茶苦茶な陽線になっています。

韓国では「投機筋が通貨アタックを仕掛けているのではないか」という風評(?)が出ています。事実を基にして言っているのかは分かりません。

ただの被害妄想なのかもしれません。

分かりませんが、仮に事実だとして、4,000億ドル超えだという外貨準備高が本当にあるなら撃退して見せていただきたいものです。

次週もお楽しみに。

追記
2022年09月26日(月)の市場が開きました。ドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」09月26日(月)初動・「1,430ウォン」に到達!止められないウォン安進行
韓国の通貨当局は頭を抱えているでしょう。2022年09月26日(月)の市場が開きました。10:00現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。「1ドル=1,420ウォン」で...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました