おススメ記事
広告

韓国「尹大統領はベンツが大好き」世にもばかばかしい非難

広告

小ネタですが興味深い話なのでご紹介します。

韓国メディア『MBN』などが、インドネシアで開催されたG20会合で尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領がベンツに乗っていたことを問題視し、公式に使用する車両は『現代自動車』のジェネシスと決まっているはずだと非難する記事を出しました。

要は、尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領がベンツが好きでわがままを通したのではないのか?というのです。

ここまでして尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領を批判したいのかというような話なのですが、面白いのは大統領室がこの記事に対して「違うよ」と反論を行っていることです。

先にご紹介したとおり、第20代大統領室は公式サイトに「実はこうです」というメディアへの反論コーナーを新設しました(笑)。

2022年11月24日、ここに以下のように本件に対する反論が掲載されました。

「尹錫悦大統領がG20首脳会議に出席する際、ベンツ車両のみ利用した」という報道は事実とは異なります。

G20の開催国であるインドネシアは、公式使用車両である『現代自動車』G80と共に、韓国をはじめとする警護目的のために必要と判断される一部の国に防弾車両を追加提供しました。

尹大統領は、G20公式行事移動時には基本的にG80車両を利用しました。

ただし、警護環境などを考慮して案内を受けた特定区間でのみ追加で提供された防弾車両を混用しました。

G20に参加した他の主要国首脳も公式使用車両と防弾車両を混用して搭乗したことが分かっています。

⇒参照・引用元:『韓国 第20代大統領室』公式サイト「実はこうです」

インドネシア側からは防弾装備を施したベンツを提供されたので、警備に気を付けてくださいと案内された場所ではこれを使用。他の場所では公式車両のG80に乗ったとしています。

正直どっちに乗ってもよさそうなものですが、「尹大統領は国産車を大切にしない」というイメージを付けたいのでしょうか。

わざわざ非難するメディアもメディアですが、いちいち反論しなければならない大統領室も大変です。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました