おススメ記事
広告

韓国「今度は変圧器爆発」で停電。

広告

2023年01月13日、17:21頃、韓国のソウル市テヘラン路一帯が停電しました。

서울 역삼동 일대 정전‥신호등 멈춰 혼잡 (2023.01.14/뉴스투데이/MBC)

↑本件を報じる『MBCニュース』/YouTube『MBCニュース』チャンネル

停電が発生したのは、有名な江南カンナム区です。

この停電によって信号が止まって渋滞が発生。警察が出動して交通整理を行う羽目に。また電気の供給が止まったため、エレベーターに閉じ込めらた人が12人も出て、消防当局が救助作業を行いました(全員救出されました)。

江南カンナム区と消防の話などによれば、この停電の原因は「ソウル特別市江南区駅三洞に設置された変圧器が爆発したこと」となっています。

ただし「電線同士が当たって火花が飛び散って切れ、停電が発生」と報じているメディア(上掲『MBC』など)もあります。『毎日新聞』などは変圧器爆発と書いています。

詳細はまだ不明です(2023年01月13日19:59現在)。

01月13日のソウルの最低気温は3.1度でマイナスではありませんでしたが、ともあれ真冬に停電というのは「勘弁してくれ」というところでしょう。

気温は『tenki.jp』による

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました