from Sponsor

南朝鮮「外貨準備」10月末の答え合わせ 「証券類」6億ドル分ナニか増える

from Sponsor

2019年12月16日、アメリカ合衆国財務省が「MAJOR FOREIGN HOLDERS OF TREASURY SECURITIES」(合衆国公債を多数保有する外国政府)を公表しました。恒例ではありますが、韓国銀行が発表済みの10月末時点での「外貨準備高」と比較してみましょう。

南朝鮮「外貨準備」10月末に最高値
11月05日、韓国銀行から10月末時点での「韓国の外貨準備高」が公開されましたが、09月末よりも増加し「4,063億ドル」となっています。内訳は以下のとおりです。 Official foreign reserves 4...

上のURLの記事でご紹介しましたが、韓国が11月05日に発表した「10月末時点」のデータでは、

⇒Securities 3,738億ドル(約40兆6,578億円)
(証券類)
前月比:7億ドル減少

となっていました。

上掲が合衆国財務省公表のデータですが、韓国の合衆国公債保有高は、

09月末:1,185億ドル
10月末:1,172億ドル

と09月末から10月末にかけて13億ドル減少しています。

しかし、韓国銀行の公表によれば証券類は7億ドルの減少ですから、差し引き「6億ドル分」合衆国公債以外の何らかの証券類が増加したことになります。世界で最も信用度の高いとされる合衆国公債ではなく、どんな証券類が増えたのか気になるところです。

韓国銀行はSecurities(証券類)の中身を公表していないので詳細は不明なのですが、いざというときすぐに現金に換えられるものだといいのですが。

⇒データ引用元:『アメリカ合衆国財務省』「MAJOR FOREIGN HOLDERS OF TREASURY SECURITIES」
https://ticdata.treasury.gov/Publish/mfh.txt

(柏ケミカル@dcp)

南朝鮮「外貨準備」現金が減少! 過去最高とか言ってる場合なのか
2019年12月04日、韓国銀行が11月末段階での外貨準備高について公表しました。それによれば以下のようになります。 外貨準備高:4,075億ドル(前月末比:約11億ドル増加) <<内訳>> ⇒Securiti...
アラン・グリーンスパンの原著には何と書いてあるか? 南朝鮮の外貨準備がウソだった件
1997年のアジア通貨危機の際に、公表されていた韓国の外貨準備高がウソであったことが、当時のFRB(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)議長だったアラン・グリーンスパンにも認識されました。 これ...
中国の対外債務と外貨準備高
中国の外貨準備は2013年半ばに4兆ドルを超えましたがその後は減少し、2016年末には約3兆ドルで底を打ちました。2017年には増加に転じ、2018年04月末時点で3兆1,248億ドルとなっています。 『夕刊フジ』の田村秀男先...
タイトルとURLをコピーしました