毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください
from Sponsor

南朝鮮「ウォン安」04日決着!「1,183.46ウォン」で止めた 

from Sponsor

安値トレンドの行方が注目されている韓国通貨ウォンですが、まず2020年02月04日(火)のドルウォンチャートは以下のように締まりました(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

ウォン高方向へ戻していたのですが、結局04日は終値:1183.48ウォンで止まりました。

03日(月)15:00(日本時間)以降、2日間は猛烈な下り(ウォン高方向へ進行)だったのですが、05日(水)05:04頃にやっと底となりました。この急降下をローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

04日(火)10:00ごろに上昇へ向かう「戻り」が唯一の抵抗らしい抵抗でしたが、これも崩されウォン高方向へチャートを下っていきました。

明けて05日(水)はさすがにこの急降下への反騰が起こっています。05日(水)11:47現在以下のような状況です。

およそ「1ドル=1,188ウォン」でのもみ合いとなっています。株式やFXの取引をされる方なら熟知していることですが、この戻りで「売り」を仕掛ける人が出ますので、まあもむのも当然です。

状況が動きましたらご紹介する記事を上げますので、何卒よろしくお願いいたします。記事を読んでいただけることに深く感謝申し上げます。

追記
2020年02月05日夕刻のドルウォンチャートの状況を以下にまとめました。およそ「1ドル=1,192ウォン」で強い抵抗が出ております。以下の記事も併せて読んでいただけたら幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

南朝鮮「ウォン安」05日夕刻 反騰で「1,191-1,192ウォン」を巡る戦い
ウォン安トレンドの継続がなるかどうか、天井圏に近付いた戦いは続いています。03日(月)、04日(火)と続いたウォン高方向への戻しに対して、05日(水)は上(ウォン安方向)への反騰となっています。16:07現在(日本時間)のドルウォン...

(柏ケミカル@dcp)

南朝鮮「外貨準備」01月末、今度は証券類が66億ドルも減少! 過去最高更新じゃないだろ
2020年02月05日、韓国銀行から2020年01月末時点での韓国の外貨準備高が公表されました。以下のようになっています。 外貨準備高:4,097億ドル(前月末比:約8億ドル増加) <<内訳>> ⇒Securi...
南朝鮮「通貨スワップ協定」対UAEウソでした 「あるふり」でした
先に韓国が各国と締結している通貨スワップ協定の融通金額がおかしい(報道されている金額がおかしい)という記事を上げました。この機会に、ずっと「ヘンだなぁ」と疑問だった件を取り上げておきます。 他でもないUAE(アラブ首長国連邦)と韓国と...
南朝鮮「ウォン」高安の適正レートは極めて狭いレンジ?
韓国にとって適正なドルウォンレートはどこなのか <<前段の記事は以下です>> ここからは強引な推測です。仮に、韓国と通貨当局がこれ以上のウォン安を許さないというレートを直近のドタバタから「1ドル=1,200ウォン」、...
タイトルとURLをコピーしました